belceuseブログへ
hellowz&belceuse  別館TOP   神戸レポ  東京レポTOP
チェックアンドストライプ
(CHECK&STRIPE 恵比寿SHOP布の通販 C H E C K & S T R I P E
    〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-1-4
TEL/FAX   03-3794-9809
営業時間  10:30AM〜7:30PM


写真1

外観の写真です。店の前はすぐに道路です
ちょうど交差点になってます。

私の場合
日比谷線恵比寿駅5出口から徒歩3分
くらいだったかなぁ
道を斜めに入っていって出た交差点の
右側だったのよね

見てわかるように壁に埋め込まれてる
ようなお店なので
気をつけないと見落としちゃいそう(笑)


写真2

webでも売られてた、
アイリッシュリネンのパープルの小花です。
姉と50センチカット売りされてた(かごの中)
のものをかって半分にしました
1475円(50センチ)だったかなぁ
タグはwebで売られてるものと違って
麻が入ってるタグでした
4枚で600円くらいだったかなぁ
それと茶色のステッチのはいったリボンテープ250円?かな。

この麻入りのタグ、恵比寿店1周年記念タグだそう
お友達が後から教えてくれたぁ
知らなかった。もっと買っておけばよかったなぁ(笑)


写真3

これは姉が買ったものだけど
パープルのボーダー(NMES)と
その後ろはなんだったかなぁーー
すっごく触り心地のいい
2色置いてあったうちのひとつです
すっごくやわらかい布でしたよ。

布はカット済みのものがきれいに
並べてあったり
店内奥の棚から店員の方が取り出されたり
こういう風に紐で結ってあってかわいかったな

 


チェックアンドストライプさんについて・・

恵比寿にあるチェックアンドストライプさんへいってきましたぁ。駅からすごく近くでしたよ。

とてもお店が小さいし特に看板など出てるわけではないので・・交差点で「えっつ?」っと一瞬迷ったけど(笑)みつけましたぁーー

自由が丘で待ち合わせの妹と11時に待ち合わせのため10:30の開店からあまり時間はとれなかったので急いで
店内をチェックしました(笑)

営業時間より少し早くついたのですが少し前になると「寒いでしょうから・・」と中に入れてくださったのです。
とってもステキな店員さんでしたよぉ

最初は姉と私の2人だったけどすぐに狭い店内人がいっぱいになりました4.5人いたら結構せまいよぉー(笑)

C&Sさんはwebで購入したことはなかったのですが・・・東京にいったら実店舗には是非と。
店内入って・・・「かわいいい(≧∇≦)!!」
狭いけどまたそれが味みたいなものでめっちゃかわいいねん。

カウンターの目の前にワッペンとかカットクロスが売られてました。カット台もあったわ。
入り口のドア入って右は反物が立ててあって左側にはnimesのしっかりしたキルトリボンやタグなど。

壁沿いに棚が設置されてあってカットされた布がきれいにかわいく並べられてましたボタンなどもおいてありましたよ。
店内の撮影はできなかったけどすっごくかわいかったですよぉ。何度も足を運びたくなるかわいい「自分の部屋」感覚かなーー
こんなかわいい空間で過ごしたいなぁ

ここには結局2回いきました。(日にち別)姉と妹と3人で代官山の帰りにもう一度・・夕方おそくだったのでまた外から見る雰囲気が
違って見えたものですライトの光がかわいかったなぁーー

時間があったらすごくゆっくり居たい場所でした。


 

 


かまわぬ
:: 株式会社 かまわぬ ::
    住所 :〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町23-1
 TEL:03-3780-0182
  営業時間 :11:00〜19:00
  定休日 :年末年始のみ定休

写真1

東急東横線「代官山駅」北口より徒歩3分

なんともいえないたたずまいです。
大きな通りを横に入っていけば左手にあったわ
ぶっ・・
アバウトな位置説明( ̄∀ ̄;)汗
サイトの地図で確認してね




写真2

購入したものは手ぬぐい。
下のえびさんは姉と半分にしました
一枚945円です。タオルぐらいの大きさかな
束ものは小さい手ぬぐい3枚いりでセットされてて
945円だったかなー。
「かま」 「輪」 「ぬ」・・・面白いでしょ(≧∇≦)

写真3

さっきの小さいてぬぐいの中の一枚です

伊藤まさ子さんが子供のお弁当を包むのに
使われてたりして(雑誌)見たことがあった
うさぎさんのてぬぐい

開いてみたら一羽だけ赤眼のうさぎちゃん
かわいいですぅ


かまわぬさんついて・・

代官山・・地図は姉や妹が見てたのでまわりをキョロキョロしながら私はもっぱら撮影ばかり

和風の建物が新鮮で(笑)石畳をふんで店内へ・・がらがらがら・・・

店内は入ってすぐ右側に「てぬぐい」が何段もの棚に飾るように展示されて見やすくなってます

一番奥がレジになっててそのレジにつきあたって左にハンカチなどそのほか売られてました。レジの前に少し座れる場所があってそこの籠のなかに手ぬぐいミニセットが・・

サンプルとして3年以上使い込まれた「てぬぐい」が置いてありました
「おおおおお・・なんていい味だしとんねん!」

あまり興味がなかったのですがリネンのクタクタ具合というか使い込まれて出てくる「風合い」のよさを感じました。
デザインは水玉とか・・和を強調したデザイン

私と姉はこのえびさんに興味があって妹は「えっつ・・・」と言ってたけどかわいんだもん姉と半分ということで一枚お買い上げ(笑)

てぬぐい・・味があるなぁーー私も3年くらい大事に使い込んでみようと思う。

もう少し落ち着いてゆっくり柄を見たかったなけっこう大阪でも手に入るし今度みかけたら
ゆっくり眺めてみようたださすが本店だけあってたくさんの手ぬぐいがあったから
是非代官山の「かまわぬ」行ってみてね!

「かまわぬ」って・・普段どおりで、特にお構いもしませんがお気軽にお立ち寄りください。」という気持ちから屋号にされたそうですよ!

 




campagne
CAMPAGNE[カンパーニュ]official web site
    住所 :東京都渋谷区恵比寿南3-2-16-102
tel: 03-5720-3510
fax: 03-5720-3510
am11:00〜pm8:00
年中無休(年末年始を除く)

写真1

恵比寿にあるcampagne
チェックアンドストライプさんからそんなに遠くないところにあります
大道路(駒沢通り)に面してますのでわかりやすいと思います
中はセンスのいいものがきれいに並べてあって
とってもステキなお店でしたぁ

建物の横には「カフェ ド カンパーニュ」さんもありました
雰囲気のいいカフェですよ




写真2

購入したものはもちろんNIMESのボーダーです
ベージュ×グレーですね
私は50センチ・・姉は1Mだったかな・・
色は3色くらいしかなかったような気がします
ネイビー×ベージュとその逆ね!
値段は50センチ税抜き1150円でした。
生地幅180幅くらいだったとおもうよ
ポストカードはC&Sさんにも同じものが置いてありました
NIMES [ニーム]のご案内用のポストカードかな・・

紙袋のもち手のところにアクセント用に
レッドストライプやブルーストライプのフラックス麻ひもをリボン風に
結んであったのが可愛かった
これはC&Sさんのネットでも販売されてますね

 


campagneについて・・

おすすめと聞いていたので行ってみました
大きな道路沿いにあったのですぐにわかりました。

中にはアンティーク家具などもあったりで・・わくわくしました(≧∇≦)
とにかくディズプレイが大変参考になります

自分の家・部屋にしたい・・買って帰りたいもの沢山ありました
アンティークには手を出せないので「じっつーーーーーー」と見て
うっとり・・ぶぶ

店の広さはC&Sよりはぜんぜん広いです

結構沢山の方がお店にいらっしゃいました。妹は大きなテーブルのアンティークものだったかな
とっても気に入ってましたね。店内のものはリンクから見てみてくださいね

商品がセンスよく店内に並んでました。かわいかったですよぉ。

やはり商品としてただ売られてるのではなく・・生活の空間が垣間見れるような
商品のディスプレイはとても惹かれるものがありますね!
あとでご紹介しますがハグもそういう感じなのです。





arrivee et depart(恵比寿店)
Arrivee et Depart アリヴェデパール インテリア雑貨 青山/恵比寿/横浜/WEB通販
 
address 〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南3-1-27
tel 03-5768-8551
fax 03-5722-5311
open 12:00〜20:00
close 水曜日(祝日の場合は営業)




写真1

このお店も駒沢通りに面してます
地図はサイトで確認してね
さきほどのcampagneさんと
チェックアンドストライプさんの位置の
真ん中くらい?
ほとんどC&Sさんよりのほうだったと思います。

かわいいですよぉー




写真2

3階に飾られてたもちろん売り物です
撮影はたぶんしてはいけなかったとおもうけど
店員さんいらっしゃらなかったし
ぱちっ・・と・・撮っちゃいました(汗)

webでも売られてますね
すっごく可愛かったです

帽子の吊りランプ (ピンク)
19950円(本体価格19000円)
ランプ

写真3

入り口のウインドウに飾られてて
これまたかわいくて
今度は店の外からパチリ(笑)

マトリョーシカのステンドグラスです
これは売り物だったと思うんだけど
値段は忘れました


arrivee et departについて・・

かなり雑貨ファンにはたまらないお店でしたね
可愛いものばかりでしたよ
店内にも沢山の方が・・・

1階は雑貨2階は画廊風で喫茶の雰囲気だったな
階段の横壁にはポストカードが並べてあった

3階は先ほどのランプなどが飾られてました。

キャスのものやマカロンさんのものなどありました

印象的だったのはとても品の良いお母様とお子様がとても丁寧に商品を眺め「かわいいね!」とお子様に
語りかけてらっしゃる姿でした
都会ではこんな可愛いお店にこんな小さな頃からおしゃれしてお出かけするんだな・・って
心の余裕というか・・なんともいえないものを感じました

姉も「一緒に子供と雑貨めぐりしようかなぁ」なんていってました(笑)
良いものを沢山見せてあげるのはすばらしいこと。
ものを見て「すばらしい」「かわいい」「すてき」と思える時間が多いこと
都会では触れることができる環境(お店)が多いということ

田舎には田舎のよさもあるけど
都会ならではの感性を磨ける場所というかなんというか
色々な意味で「東京」は・・・・やっぱりすばらしい(≧∇≦)

都会には子供でもこんな時間の楽しみ方があるんだな

後日姉の子と家の近くの雑貨屋さんに一緒にいったときに
ものすごくうれしそうな顔して、商品をそっと触ってたことを今でも忘れません
幼稚園の年齢でももちろん私たちと同じようにかわいいものには「かわいい」とおもえる心が
すでにあるんですものね!(≧∇≦)

 




  hellowz&belceuse  別館TOP   神戸レポ  東京レポTOP